星槎国際高等学校「スポーツコラム」

星槎の中学校・高校・大学では「する・みる・ささえる」をテーマに、スポーツを一つの手段として、補い合い認め合う共生社会の実現を目指しています。保護者、生徒のみなさんはじめ、全ての星槎ファンの皆さまへお届けするスポーツコラムです。http://www.seisa.ed.jp/

「色」で高める集中力。

受験シーズン本番。「ここぞ」というときの瞬発力や集中力が必要となるのは、スポーツに限らず大学入試や高校受験も同じ。本番に強くなるためのトレーニングについて、「色…

「本番に弱い」あなたへ。

大学入試や高校受験など、まさに様々な「本番」が多いこの1月。受験生をはじめ、スポーツに打ち込む高校生など、「本番に弱い」ことを悩んでいる人も少なくないのではない…

人との関わり合いが必要なのは、人生と同じ。

偏差値も大事だけど、「変化値」はもっと大事。星槎国際高校の「先生らしくない高校の先生」が語る、スポーツにまつわるコラムをお届けします。 星槎教師列伝 Vol.21 人と…

スポーツは小さな共生社会。鍵山優真選手インタビュー

今回は、昨年に行われた星槎国際高校で学ぶアスリートたちのインタビューを抜粋してお届けします。 1回目の今回は、2020NHK杯で見事金メダル、全日本選手権で羽生結弦選手…

あきらかに一味違う、星槎のeスポーツ

今回はいつもとは趣向を変えて、スポーツはスポーツでも、eスポーツにまつわるお話をお届けします。星槎国際高校や星槎もみじ中学校などオンラインで繋いで行われた一斉授…

「教わるし、教える」。指導者になるために現役を続ける名物先生

偏差値も大事だけど、「変化値」はもっと大事。星槎国際高校の「先生らしくない高校の先生」が語る、スポーツにまつわるコラムをお届けします。 星槎教師列伝 Vol.7 指導…